スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPGコンベンションを開催致しました

去る11月23日(水・祝)に、イイトコサガシさんと本研究会の共催で,発達障害の当事者の方々と支援者の方々が共にゲームを楽しむTRPGコンベンション「MISSION IMPOSSIBLE 01-発達障害と想像力の世界」を都内施設にて開催致しました。

今回のようなコンベンションは初の試みということもあり,大々的な参加募集は行われませんでしたが,それでも発達障害や身体障害の当事者の方々,また発達障害ほかの障害児者支援に携わる福祉職や心理職の方々など,28名の方々にご参加者をいただくことができました。

コンベンション自体も、普段はTRPGの分野でデザイナーやライターとしてご活躍されている7人の方にGMをご担当いただき、各テーブルそれぞれ大変に盛り上がりました。

終了後は「楽しかった」「次回があればぜひまた参加したい」というご感想を何人もの参加者の方々からいただくことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


(※後日、参加者の皆様からのアンケートの一部を、掲載許可をいただいたもののみ当ブログで紹介させていただきます)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。